excitemusic

バスガイド仲間のはなし
by uhk9vijy6k
ICELANDia
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

雑記帳 「逆チョコ」はいかが(毎日新聞)

 バレンタインデーに合わせ、静岡県富士市のホテルグランド富士(0545・61・0360)が2月1〜14日、「チョコっとLOVE『逆チョコ』」(900円)を1日20個限定で予約販売する。

 男性から女性にチョコを贈る日にもしようとの試み。大手菓子メーカーの調査で、10〜30代の未婚男性の27.2%が「女性にチョコを贈ってみたい」と答えたことがヒントになった。

 ビターチョコでフィナンシェ(焼き菓子の一種)をくるんだハート形。「ぜひ、本命の女性にプレゼントして」と担当者。「草食男子」も勇気をチョコっと振り絞れば告白できるかも。【松久英子】

日航機が羽田に緊急着陸=「エンジンから出火」と連絡(時事通信)
小沢氏、刑事責任なら「非常に責任は重い」(産経新聞)
ダンプ運行会社を捜索=特急衝突事故で−北海道警(時事通信)
<食べログ>「ゆとりを愉しむ至福のBAR」人気ブロガーがおすすめのバー120軒 9日発売(毎日新聞)
外国人参政権推進派の支柱が撤回 長尾教授「明らかに違憲」(産経新聞)
[PR]
by uhk9vijy6k | 2010-02-05 20:29

普天間移転の候補地徳之島 地元町長は官房長官と面会拒否(J-CASTニュース)

 米軍普天間飛行場(沖縄県)の移設問題で、鹿児島県・徳之島が候補地になっていたことがわかった。徳之島の3町長は平野博文官房長官との面会を打診され、「会えば移設受け入れを検討していると誤解されかねない」とし、2010年1月27日に正式な断りの返答をした。徳之島の伊仙町では、市民団体による移設受け入れ反対の決起集会が開かれた。

 徳之島は奄美群島にある奄美大島に次ぐ大きさがあり、周囲89キロメートル。面積248平方キロメートル。人口は約2万6000人で、徳之島町、天城町、伊仙町の3つの町がある。アマミノクロウサギの生息地で知られる自然豊かな島で長寿の島としても有名。闘牛大会や、トライアスロン、ダイビングなどのスポーツが盛んだ。2000メートルの滑走路を持つ徳之島空港がある。

■米軍が求めている3000メートル級の滑走路作れない

 徳之島が米軍普天間飛行場移設の候補地になっていたことがわかったのは2010年1月27日。南日本新聞(10年1月28日)によると、民主党の牧野聖修衆院議員(静岡1区)が、徳之島出身の静岡県在住者から基地移設を持ちかけられ、09年10月以降、同島を三回訪れた。10年1月25日に天城町役場で、高岡秀規徳之島町長、大久幸助天城町長、大久保明伊仙町長と面談し、「平野博文官房長官に会ってほしい」と要請したが、翌日に大久町長が代表して「官房長官とは会わない」と電話で返答した。

 大久保町長によれば、今回の移設受け入れの打診は降って湧いたような話。徳之島が候補に上がった理由は、まず、沖縄県以外の県であること。そして、沖縄に近く、嘉手納基地と連動できる距離にあることなどではないか、と推測する。しかし、米軍が求めている3000メートル級の滑走路が作れる土地ではなく受け入れは不可能だと説明する。

■市民団体が集まり、受け入れ反対の決起集会

 そして、

  「沖縄の人達の苦労を見ていて、島民に同じ苦労をかけてしまうことなどできない。官房長官との面会を断ったのは、受け入れを検討しているような誤解を与えないため。住民の殆どが反対していて、既に27日から市民団体が集まり、受け入れ反対の決起集会が開かれています」

と打ち明ける。

 徳之島町、天城町の役場には住民から、「飛行場を受け入れの打診が来ているのか」といった問い合わせが多数来ているという。多くは受け入れの反対。中には「自衛隊の基地だったらいいのに」といった意見もあるという。

 候補地の一つの沖縄県名護市長選挙では、移設受け入れに反対する民主党が支援した稲嶺進氏が10年1月24日に当選。移設先が定まらない中、平野博文官房長官は10年1月27日の国会答弁で、基地の移設を強制的に政府が決定できる「特別措置法」の発動を匂わせるような発言をして物議を醸した。鳩山由紀夫首相は、「5月までは必ず移転先の結論を出す」と明言しているが、なかなか厳しい状況だ。


■関連記事
「年越し」確実な普天間問題 喜ぶ「福島」に渋面「岡田」 : 2009/12/04
「名護市選挙結果斟酌せず」 平野官房長官に与野党から批判 : 2010/01/26
小沢幹事長贈与税逃れにならないか 家族名義口座に3億6000万円入金 : 2010/01/26
「演出は初めから決まっていた」 大家族の母がフジテレビ批判 : 2010/01/25
草食男子時代にカツ入れる? 「オヤジアイドル」ブームの兆し : 2010/01/27

前年上回る1.0倍=出願状況の中間集計−国公立大入試(時事通信)
巡査が事故、県警公表せず 宮城(産経新聞)
朝青龍 聴取へ 傷害容疑で立件判断 警視庁(毎日新聞)
<掘り出しニュース>「ガタガタ」−-木製“地獄橋”が音立てる 茨城・常陸太田(毎日新聞)
<傷害致死>妹を暴行、死亡させた容疑で姉夫婦逮捕 広島(毎日新聞)
[PR]
by uhk9vijy6k | 2010-02-04 20:55

首相、「公費」で参院選応援? 地方視察に批判の声(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は30日、山梨県を訪れた。地方視察の第2弾で首相の「公務」だが、夏の参院選や地元地方選の候補者が首相を取り囲む光景も目立ち、政府内からも「選挙運動と受け取られかねない」との声が出ている。

 「地域の声を聞かせていただき、政策に反映できればいいなと思っている」

 首相は30日、山梨大の研究施設を視察後、記者団にそう語ったが、直後に参院選で改選の輿石東(こしいし・あずま)参院議員会長の会合に参加し「参院選も輿石会長に大きな力を与えていただきたい」と支援を呼び掛けた。

 第1弾の23日の栃木県視察でも改選の簗瀬進参院議員が同行し、会合には同県益子町長選に立候補する山岡賢次国対委員長の元秘書が同席。首相は「ご高配願えれば」と語った。視察は民主党代表の行事ではなく公費で賄われる首相日程のため、政府内でも「公費視察で公私混同だ」(官邸関係者)との懸念がある。

 輿石氏は参院を仕切る党幹部で、簗瀬氏は「鳩山グループ」の中核メンバーと、訪問先が首相に近い人ばかりなのも話題だ。中堅参院議員は「身内に甘い。選挙情勢が厳しいところに行ってほしい」と話す。

<東海道新幹線>運転を見合わせ 品川−小田原駅間で停電(毎日新聞)
高校生、ボーガン撃たれけが=傷害容疑で男を逮捕−神奈川県警(時事通信)
<普天間移設>額賀元防衛庁長官、駐日米大使と意見交換(毎日新聞)
「小沢独裁」と谷垣氏、首相は反論「一切ない」(読売新聞)
雑記帳 「磁器製ひな人形」お披露目 佐賀・有田(毎日新聞)
[PR]
by uhk9vijy6k | 2010-02-03 22:10